キーワード

アンティーク カボションカットのサフィレット ペンダントトップ


mas-003   アンティーク カボションカットのサフィレット ペンダントトップ

大ぶりなカボションカットのサフィレットが
胸元をミステリアスに彩るペンダントトップ。
アンバーカラーのチェコガラスとのコンビです。
実はもともとはオーストリア製の大ぶりのブレスレットだったのですが
1つ1つのパーツを外して、イギリス人のデザイナーさんがPTにしました。
存在感のあるサフィレットのペンダントトップです。
わたしも1つは自分用にキープしちゃいました♪
チェーンはブロンズカラーの現行品48pをお付けします。
サフィレット(Saphiret)はチェコで作られた不思議なガラスです。
角度によってブラウン、ブルー、グリーンに見えて、とても幻想的!
製法が不明のため現在は製造されておらず、原料にヒ素が用いられているという説も。
サフィレット・アクセサリーは
こちらにも。

買付 : イギリス買付
年代 : 
1930
状態 : 使用感がなく良い状態です。ガラス内部に黒点が見られますが、
     ガラスの裏側の金属の色、あるいは古い製法によるものと思われます。
     ガラス中央に黒い線のようにみえるものは、室内の家具を映しこんだものです。
     実物はきれいなサフィライトガラスです。

サイズ
: w2.9 L2.5(バチカン含まず)  pくらい
送料 : 無料

 





商品番号 mas-003
商品名 アンティーク カボションカットのサフィレット ペンダントトップ
39,800円
在庫

数量: